売地 〜あなたは「ヨセミヤ派」?「ヨリミヤ派」?〜 那覇市寄宮 2,650万円 36.6坪

売地 〜あなたは「ヨセミヤ派」?「ヨリミヤ派」?〜 那覇市寄宮 2,650万円 36.6坪2019-10-25T16:54:14+09:00

物件詳細

那覇市寄宮、学校も銀行も病院もすぐ近くになんでもある便利なこの場所。

さてあなたは何と呼んでますか?

沖縄タイムス社の「沖縄大百科辞典」によると、

「1946年、字与儀宮城原(あざよぎみやぎばる)、字国場寄増原(あざこくばよせましばる)、洗田原(あらいたばる)の三つの小字(あざ)で成立。増原(よせましばる)の〈寄〉と城原(みやぎばる)の〈宮〉をとり寄宮(よせみや)とした」と、あるそうです。

私は「ヨリミヤ派」ですが、もともとは「ヨセミヤ」と呼ばれていたようですね!

ちなみに道路標識でも中学校の寄宮も、現在は「よりみや」となっているそうですが、

お互い意味は通じるので、それぞれ慣れ親しんだほうで呼んでもいいのでは?

さてさて、慣れ親しんでいるといえばこの辺り

「電柱通り」や「ガラス工場通り」という名前も聞いたことがあるかもしれません。

今日ご紹介する土地は、

この「電柱通り」や「ガラス工場通り」と県道222号線(市民会館通り)を隔てた反対側の

那覇東郵便局側にあります。

那覇警察署のほうからだと歩いて10分、寄宮交差点からだとほんの1、2分。

ホウオウボクとサンダンカの足元の石敢當を見つけたら

通りに入ってみましょうか。

見た目は「電柱通り」のように電柱がぽこぽこと飛び出しているところが特徴的ですが

道はもう少し幅があり、行き交う車はそのまますれ違うことができるくらいの広さです。

真和志小学校とヤクルトの通りの1本裏にあたるので、

朝夕の通勤ラッシュ時はなかなか交通量が多いですね。

ご近所の方によると、残念ながら通りの名前は特にないようですが

この辺りでは欠かせないメインの生活道路です。

  【対象地入り口】

数十メートルも進むと左手に、

昔も美女、今はもっと美女の美香さんの「ファッションルーム」が見えてきます^^

ここが本日ご案内する土地の入り口ですが

焦らないでちょっとお待ちを。

よーく見ると、

あれれ?

目立ちたがり屋の電柱が、通せんぼしてる??

そうなんです。

入り口の電柱がなかなか自己主張強く立っているんです。

あなたの車が「ロールスロイス」とか、

「シボレー・サバーバン」とか

「ハマー・H1」とかでしたら、残念ながらご案内できません。

でも、軽自動車や普通車の大きすぎないモデルでしたらまったくノープロブレム。

私のホンダ、FIT(フィット)でも

出入りにヒヤヒヤすることもなくスムーズに通れます^^

さあ、やっと中に入るとこんな感じ。

【手前から見たところ】

【奥から見たところ】

入り口も段差はなく、全体的にきれいに平らに整地されています。

そのまま土地を通り過ぎて、階段を数段降りると

突き当たりは小さな川。

浅くて、夏でも淀みなくさらさら流れていきます。

川を背にすると、こんな感じ。

目に留まる、何気ない風景が懐かしく心地よく感じます。

土地に戻って、ちょっと妄想してみましょう。

2階建てを建てると、きっとこんな感じで大きく空が見えます^^

万が一の緊急車両が通れるように、セットバックが必要ですが

小学校も中学校もごく近く、通勤にも便利。

空がキレイに見える

この土地、いかがでしょうか?

気になる入り口の電柱は、ぜひあなたの車で通って試してみましょう。

「ヨセミヤ派」でも「ヨリミヤ派」でも等しく丁寧にご案内致しますよ。

お問い合わせ、お待ちしております。

—————

限定1区画、真和志小学校前バス停徒歩2分

所在地:沖縄県那覇市寄宮2丁目307番205

価格:2,650万円

#章子

物件種目 売地
価格 2,650万円
坪単価 72.27万円
土地面積 36.67坪/121.22㎡
地目 宅地
用途地域 第一種中高層
接道方向
建蔽率・容積率 60%・160%
取引態様 売主
都市計画 市街化区域
土地権利 所有
私道負担 有り
引渡し 相談
交通 真和志小学校前バス停徒歩約3分
現況 更地
所在地 那覇市寄宮二丁目
備考 私道負担有、2項道路のため建築事に約1.27坪セットバックを要します。

その他の情報

地域:

カテゴリー:

物件のお問い合わせはこちら

お名前 必須

お名前(カナ) 必須

E-mail

TEL 必須

お問い合わせ・ご質問など