こんにちは、オロク商会取材班の章子です。

 

早速ですが、

タイトルの「12月11日は◯◯にイイ日!」

◯◯がお分かりの方いらっしゃいますか?

 

 

答えは、

「胃(1)に(2)」「いい(11)日」。

本日12月11日は、「胃腸の日」なんです!

語呂合わせで決まったようですが、

忘年会シーズン真っ只中ですので

自分の体を振り返ってみるには

ちょうどいいタイミングですね。

 

 

胃腸、と聞いて

私が個人的に頭をよぎるのは

「サバ(38)」です。

 

 

なぜかというと、

昔から塩焼きのサバが大好きでして、

 

 

メニューがあれば

「塩サバ定食」や「焼きサバ弁当」

を選びます。

 

 

脂ののったふっくらした身を

お箸でほぐして、

アツアツの白いご飯と共に食べると格別!!

皮までバリバリ、血合もすべて余さずいただきます〜♪

 

 

塩加減次第でそのままか、もしくは大根おろしと。

 

塩気が少なければお醤油をかけたり、

お酢でいただくこともあります。

 

残すのは骨だけ。

食べやすいのもサバの魅力ですよね。

 

 

こんな感じで、

大好きなサバなのですが、

 

年齢を重ねてきたせいか

実はどうも最近焼いたサバを食べると

胃もたれしやすいのが悩みなんです。。。

 

 

今日が胃腸の日、と知って

調べてみたところ、

 

良いと言われている青魚の

EPA(エイコサペンタエン酸)は

不飽和脂肪酸でたいへん酸化しやすいとのこと。

 

これが胃もたれを引き起こす原因のひとつでもあるそうです。

また、魚油は良いと言われていますが

摂りすぎも良くないようですね。

 

 

これから塩サバを食べる時には、

できるだけ毎回

消化を促進する大根おろしを添えるか

調理前に熱湯を回しかけて脂を落としてみようと思います。

 

若い頃と違って体が変化してきていますので

オトナが美味しいものを楽しむには

ほんの少し手間が必要なのかもしれませんね(^^;)

 

 

胃腸を大切に

師走を乗り切りましょうね〜。

 

 

それでは、また!

 

 

 

#章子