「売る」のと「貸す」の、どっちがいいの??

「売る」のと「貸す」の、どっちがいいの??

こんばんは!

沖縄・那覇のオロク商会、取材班の章子です。
 

 

もしあなたが、ご家族から引き継いだ建物を所有していたり、気になる不動産を投資として購入したいと考えているとします。

「売って」ローンを完済して余剰金を生み出すことができるかもしれません。

「貸して」家賃収入を得るメリットも考えられます。

 

その不動産を「売る」のか「貸す」のかってどんな判断基準で考えたらいいのでしょうか?

 

まずは、自分の生活スタイルや将来設計に照らし合わせてシミュレーションをすることが大事です。

 

例えば、まずその不動産を将来的に利用する予定があるのかないのかを考えてみます。

 

一時は「貸して」いずれまた自分や家族や親族が住む可能性もあるかもしれません。

帰れる場所があるというのは大きな安心ですよね!

 

 

でも、ここからスタートしてどんどん展開していく人生の設計を考えておられる方は、

戻る予定がないのにただ保有していることで、固定資産税や場合によっては修繕費を払い続けなければなりません。

 

となると、少しでも「貸して」利益を得たいところですが、

ローンがある際に返済額を上回る賃料が見込めない場合は、賃貸リスクとなりますので売却が望ましい場合もあります。

 

現在のその不動産の市場が上昇基調なのか、それともこれから価格が下がってきそうなのかというタイミングも見極める必要があります。

築年数が経ってしまうと査定額は下がっていく可能性ももちろんありますので。

 

 

考えだすとなかなか難しいことがいっぱいです。。。(><;)

でも、こんな時こそ私たちプロにご相談下さい。

無料で不動産査定をおこなっております。

 

 

また、先日のFM沖縄「オロク商会プレゼンツ 不動産査定ハウマッチ」!では、社長の具志が「売る」ことと「貸す」ことについてのお話をわかりやすくご紹介しました!

 

 

まだお聴きになっていない方はコチラからどうぞ↓

※2020年5月14日(木)14:50−14:55放送分

 

ウクレレとパーカッションのBGMを聴きながら、リラックスして耳を傾けてみてくださいね^^

 

こちらFM沖縄のフォームよりご質問も受付中です!!

 

 

 

 

 

それでは、また。

 

 

#章子

 

2020-05-18T02:08:56+09:002020/05/17|カテゴリー: スタッフブログ|