ケーススタディ

ケーススタディ2019-01-18T22:30:49+00:00

Case Study///事例のご紹介///

こんな時にオロク商会をご活用ください。
どんなシーンで、お役に立てるかをご紹介。

Case Study001

アパートを所有のオーナ様が、もっと大きい収入の入る収益物件をお探しで、弊社の担当が物件を探し、ご希望のエリアの物件が見つかり仲介に至りました。
現在その物件はオロク商会で管理させて頂いております。

Case Study002

以前、土地・建物の査定依頼を受けたお客様で、建物の老朽化が進み、査定から約1年経って建物を壊して土地の売却を決断。
息子様のマンション購入の資金と、老後の貯えとして売却。
弊社で仲介し、購入者様は今後アパートを建てる予定だが、現在は弊社のご紹介で駐車場としてご利用いただいている。

Case Study003

弊社で購入した中古物件。
室内をリフォームし、販売。
購入者様は物件のそばの学校・スーパー等、立地条件に大層満足し購入に至りました。

Case Study004

土地・建物売却のお客様、ご高齢でお一人住まいの親御さんを県外にい息子様が同居希望で手放すことを決断。
専任媒介契約結び弊社で仲介中。

Case Study005

築50年をこえる物件で、建物の老朽化が激しいく、 売却しマンション購入を検討。 購入者様は現在大規模なリノベーションを計画中。 弊社から施工会社を紹介し、一緒に計画している。

Case Study006

マンション所有のお客様、マンション購入時はお子様から 援助を受けて購入したため、売却し、そのお金を返したうえで相続等の問題を抱えずにいれるため、現在はアパートにお引越しをし暮らしている。

不動産売買や管理の事ならオロク商会にお任せください。
きめ細かなサービスとプロフェッショナルサポートで安心して
大切な不動産を取り扱いします。

お気軽にご相談ください。