首里城火災からひと月たちました

首里城火災からひと月たちました

おはようございます、オロク商会取材班の章子です。

 

写真は首里金城にある人気の「デザートラボショコラ」さんの

シュリアンという焼き菓子セットです。

 

沖縄のいろんなお店が

誇りである首里城をモチーフに

商品作りをしており、見かけることが多いですね。

 

 

お菓子を見て、ふと

10月31日の首里城大規模火災から

ひと月以上たったことに気づきました。

早いものです。

 

いまだに炎盛んに燃えている映像や

焼け跡のお城の写真は胸が苦しくなるので

私はあまり見ないようにしています。。。

 

 

こちらはツアーに申し込むと

一泊200円が首里城の支援になるという旅行会社の商品です。

 

 

このような応援を兼ねた商魂たくましい商品も

たくさんありますが、

もうみなさんも色々なところで寄付や支援を

たくさんなさっているかと思います。

 

 

首里城公園管理センターに問い合わせたところ、

城郭周辺は一部見学が可能になっているようですね。

 

 

「守礼門」や「園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)」は

以前のとおり近づけますし、

「歓会門(かんかいもん)」と「木曳門(こびきもん)」も

門の手前まで行くことができます。

 

 

ただ、駐車場以外は無料区域のため

焼け跡を見にくる観光客への対応も考えると

せっかくなら有料にして、今後の再建やメンテナンスに役立てられると

いいのではないかと個人的には思いました。

 

 

今日はちょっとしみじみとした気持ちになりました。

外がだいぶ寒くなったからでしょうか。

 

 

それでは、また!

 

 

 

#章子

2019-12-07T10:52:10+09:002019/12/07|カテゴリー: スタッフブログ|