2019年も大変お世話になりました!

2019年も大変お世話になりました!

オロク商会取材班の章子です。

 

今回は、

私の故郷の鹿児島の

年末のお正月準備風景を

お届けします!

 

 

地域によって異なるかもしれませんが

以前住んでいた地域では

12月28日頃に

餅つきをしていました。

 

 

最近は、

家庭で餅をつかずに

餅屋さんに注文して

きれいな形の鏡餅を購入したり

パックされているものを

スーパーで手軽に買うことが

多くなっています。

 

 

 

それでも、

数年に一度帰省して

餅つきに参加するのは

珍しく楽しいものです。

 

特に私は

お芋を混ぜて作るお餅が大好きで

手伝いよりも

食べる方に熱心に参加します^^

 

 

こんな外の洗い場で

お芋をたくさん洗います。

 

 

そして、

昔ながらのお釜とセイロで

もち米とお芋を蒸します。

 

 

 

これは先に丸めたお餅が

硬くなったので

もう一度蒸しているところです。

 

 

そして、杵(きね)と臼(うす)で

つきます!!

 

 

そうすると、

こんな柔らかい「芋餅」の

出来上がりです!

 

お芋の自然な甘さだけなので

きな粉と砂糖をまぶしても

おいしいです!

 

さて、2019年最後の更新となりました!

 

2019年も

オロク商会にお越しいただいたり

ホームページ、ブログをご覧いただきまして

誠にありがとうございました!

 

 

2020年も

何卒よろしくお願い申し上げます!!

 

 

#章子

2020-01-03T11:08:45+00:002019/12/31|カテゴリー: スタッフブログ|