退去手続き

退去手続き

1.賃貸借契約書の確認
  1. 解約予告について
    ご退去に当たり賃貸借契約書の解約申し出が何カ月前なのかを事前にご確認ください。(基本的には一カ月前予告ですが、契約形態により異なる場合がございます。)
  2. 短期解約による違約金について
    ご入居者様の都合により契約期間中の短期解約の場合、解約は可能ですが一定期間経過していない場合は違約金が発生することがございます。違約金は一般借家の場合基本的に家賃1ヶ月分となりますが、定期借家契約など契約内容により異なる場合がございます。賃貸借契約書をご確認ください。
2.解約日の決定
引っ越し先の契約日等、余裕をもって解約日を設定してください。
解約日の延長は原則行っておりません。ご自身でしっかり計画を立てて頂くようお願いします。
3.解約連絡
  • 賃室:契約者ご本人様より解約のご連絡を弊社までお願いします。
    解約に際し日割り賃料の算出は以下の通りです。
    (例:2019年1月23日申し出をした場合、翌月2019年2月22日迄賃料等が日割りで発生します。)
  • ガス:ご契約者様自身でガス会社へご連絡いただき、解約日までに、契約者様立会いのもと閉栓手続きをお願いします。
  • 電気:ご契約者様自身で電気会社へご連絡し、退去立ち合い日当日の立会い後に閉栓するようお時間の設定をお願いします。
    ※弊社の担当が立ち合いの際に室内の電球の点灯の有無を確認するため
  • 水道1:ご契約者様自身で水道供給会社へご連絡し、退去立ち合い日当日の立会い後に閉栓するようお時間の設定をお願いします。
    ※弊社の担当が立ち合いの際に水道の水漏れ等の有無を確認するため
  • 水道2:オロク商会にて検針している物件は閉栓の電話は不要となります。
  • 郵便局:新しい住所へ転居届をおねがいします。
  • 火災保険:転居先へ移行できるかご確認ください。移行不可であれば解約の手続きをお願いします。
  • 車庫証明:転居先で取得するようお願いします。退去後30日を過ぎても車庫が残っている場合、預け入れた保証金の返金は出来かねます。
  • その他:新聞、電話、インターネット、定期購読紙などはご自身で解約、もしくは住所の変更をお願いします。
  • ゴミ出しについて:引っ越しに伴う大量のゴミは回収されません。ゴミ出しは引越までに計画的にお願いします。
4.立ち合い日当日
退去立ち合い日当日は居室内に何も荷物がない状態でお願いします。
万が一残置物があった場合は、弊社で処分し、その費用はお客様へ請求させて頂きます。
点検が終了しましたら担当へ鍵をご返却ください。(複製している場合は全て返却です)
5.敷金・預り金精算
点検後、賃貸借契約書に基づき精算いたします。
精算書の発行には1ヵ月程度お時間を頂きます。
賃料、敷金・預り金等を合算し、債務等を相殺した後、残額がある場合は返金し、返還敷金等を上回る場合はご請求となります。
2019-06-04T16:56:53+00:002019/01/27|カテゴリー: 各種お手続き|Tags: , , |